ブログの戦闘力「ドメインパワー」を測定しよう!

スポンサーリンク

シェアする

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

「自分のブログはどのくらい価値があるのだろう?」

そんな風に思ったことはありませんか?

ブログはストック型メディアと呼ばれ、記事を書けば書くほどブログの価値が上がり資産になっていくと言われています。

世の中には数多くのブログがありますが、他の人のブログと比べると自分のブログはどのくらいの価値があるのか知りたくなりますよね。

自分で主観的に評価することはできますが、それだと単なる自己評価なので、客観的な数値データが欲しくなりますよね。

実は、そんなブログの価値を表す言葉として「ドメインパワー」というものがあります。

今回は、ドメインパワーについて、その測定方法なども含めて紹介していきます。






ブログの戦闘力「ドメインパワー」

ドメインパワーとは、文字通りそのドメインが持っているパワーです。

ブログに置き換えると「ブログの戦闘力」になります。

後ほど紹介しますが、ドメインパワーは良質なコンテンツであればあるほど高くなります。

そのためドメインパワーが強いと、検索エンジンから、

「このブログは戦闘力が高いから信頼できるな」

と評価され、すぐに検索エンジンに表示してもらうことができ(インデックスされる)、検索結果の上位に表示されやすくなります。

ドメインパワーの測定方法

そんなブログの戦闘力ことドメインパワーを測定できる、スカウターのような「MOZ」というサイトがあります。

MOZには有料版もありますが、無料版では同一IPでドメインパワーを調べられる回数は3回までとなっていますので注意してください。

測定方法は簡単です。調べたいサイトのドメイン(URL)を入れて、Serchボタンを押すとドメインパワーが表示されます。

因みに、YAHOO! JAPANのドメイン「yahoo.co.jp」を入れた場合、以下のようになります。

有名ブロガーのサイトでも、ドメインパワー(Authority)は30~40程度だったりするので、YAHOO! JAPANはかなりのドメインパワーということになります。

各評価項目の細かい見方は以下のようになります。

DOMAIN AUTHORITY

検索エンジンにおけるドメイン自体のポテンシャルの予測値を示しており、1~100までの数字で表されます。

全てのリンクメトリックのアルゴリズム的な組み合わせに基づいて算出されます。

PAGE AUTHORITY

「DOMAIN AUTHORITY」はドメイン全体であるのに対し、「PAGE AUTHORITY」は、ページ単体での検索エンジンにおけるポテンシャルの予測値になります。

例えば、YAHOO! JAPANの場合、トップページのドメイン「yahoo.co.jp」で測定した場合のドメインパワーは、上述のように、サイト全体が93、トップページ単独が94となっています。

しかし、個別の記事のページで調べてみると、サイト全体のドメインパワーは93と当然変わりませんが、個別ページのドメインパワーは1となっています。

このように、ページ毎でもドメインパワーは異なるので、個別のページのドメインパワーを測定し、改善の指標にすることもできます。

JUST-DISCOVERD

これは過去60日以内にページに貼られたリンク数になります。

DICOVERとなっているは「発見されてリンクを貼られた」ためでしょうか。

ESTABLISHED LINKS

ブログに貼られているリンクの数です。

Root Domainは、同一ドメインの重複カウントを除いて、どのくらいのドメインからリンクされているかを指します。

Total Linksは、内部リンク、外部リンク、フォロー、ノーフォローを含むすべてのページに貼られているリンク数が表示されています。

ドメインパワーの上げ方

MOZでの評価項目を見ると、ドメインパワーを上げるためには良質なコンテンツを作り被リンク数を増やすことが重要になってきます。

被リンクを増やすのは、自分の努力だけではなかなか難しいと思いますが、良質なコンテンツは作れると思います。

良質なコンテンツを作るためには、良質な記事数を増やす更新頻度を上げる内部リンクを張り巡らせる、といったことが、重要です。

特に、ポイントとなるのは良質な記事数を増やすことです。

少ない文字数で内容のない記事を量産するよりも、内容の濃い良記事を数記事書く方が効果があります。

質の高い記事は必ずしも文字数が多くなくてはいけないという事ではありませんが、内容を充実させようとすると、必然的に文字数は増えてくると思いますので、文字数にこだわるのではなく、内容を充実させることにこだわりましょう。

まとめ

ブログを始めて間もないころに、「自分のブログの戦闘力(ドメインパワー)が測定できる!」とわかったら、すぐに測ってみたくなると思います。

しかし、最初はドメインパワーは「1」となることもあります。

コンテンツが不十分なため正常に評価されていない、本当にドメインパワーが1しかない、などの理由が考えられますが、良質なコンテンツを作っていけば徐々に数字は上がっていくので焦らないでください。

また、個人的にお勧めのドメインパワーの活用方法は、少し格上のライバルサイトの数値と比較することです。

数値化する事で、ライバルとの差が明確に分かりますので、ブログの戦闘力を上げるモチベーションになります。

ただ、数値化するだけではもったいないので、自分のプラスになるような活用法を検討してみて下さい。