イケメンや美女でも苦労する!恵まれた容姿ゆえのデメリット

スポンサーリンク

シェアする

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

「イケメンや美女に生まれたかった」と思ったことはありませんか?

多くの人が一度くらいは思ったことがあると思います。

子供のころからイケメンや美女が得をする場面を何度も見てきていれば、羨ましくなりますよね。

様々な研究の結果によると、外見が優れていることで次のような恩恵にあずかれることが証明されています。

  • 能力や性格を好意的に判断される
  • 収入が上がる
  • モテる、人気がある
こちらもCheck!

しかし、そんな容姿に恵まれた美男美女も、私たち凡人にはわからない苦労があるようです。

今回は、イケメンや美人ならではのデメリットを紹介します。






注目を集めやすく敵を作りやすい

美男美女は容姿が優れていることから、容姿が優れているという評価に引きずられて性格も良いと評価されるハロー効果が起きやすいです。

外見も性格も優れている完璧な人であれば当然人が寄ってくるので人気者になりますよね。

しかし、皆がちやほやするわけではありません。

当然、人気に嫉妬したり、妬む人が現れるのです。

しかも、何もしていないのに、陰口をたたかれたり、悪い噂を流されてしまう可能性もあります。

有名人にはファンがつくのと同時にアンチが生まれるように、美男美女にも狭いスケールでアンチの嫌がらせなどに苦しむ可能性があるのです。

過度なプレッシャー

外見が良いと能力も高く評価され、周囲からの期待も高くなります。

しかし、自分の能力以上の評価を得てしまうと、それが過度なプレッシャーとなってしまうこともあります。

例えば、ちょっとしたミスでも『イケメン君がそんなミスをするなんて!』とか、少し遅刻しただけでも『美女ちゃんが遅刻するなんて』のように、注目されやすい分些細なミスや失敗を過剰に取り上げられてしまう可能性があります。

また、小さいころから周囲に期待され注目されながら生きているので、期待に応えようと完璧を求め過ぎたり、理想が高くなりすぎて現実とのギャップに苦しんでしまうこともあります。

偏見を持たれやすい

美男美女というだけで、『遊んでそう』などと勝手なイメージをつけられたりします。

また、容姿に自身がなく卑屈になっている人などは『イケメン君に近づくなんておこがましい』などのように考えてしまい、知らず知らずのうちに人を遠ざけてしまうこともあります。

これは恋愛でも同様で、周りが勝手に『私なんか相手にされるわけがない』『俺なんかじゃ釣り合わない』と思い込み敬遠してしまうので、意外とモテないということも珍しくありません。

また、『医者の診断が甘くなる』といった説もあります。
ハロー効果により、医者が『この人は見た目が良いから健康に違いない』と思い込んでしまい、軽めの診断を下してしまうようです。

他にも、エセックス大学の研究によると、科学研究の分野においては、魅力的な顔の科学者は有能ではないと判断されやすいことが分かりました。

実在の科学者の顔写真を被験者に見せ、科学者の資質に関する項目および、科学者の研究への興味、研究の重要性についても評価してもらったところ、顔写真から「有能」と評価される科学者は、「魅力的でない」「社交的でない」と評価されたのです。

参照 Facial appearance affects science communication

また、美女とイケメンの間でも違いがあることもあります。

それは、「権威のある仕事や立場」につく人の割合です。

イケメンの場合は、仕事において外見はプラスに働き、「有能」「リーダーシップがある」と評価されますが、美女の場合は主に性的な意味での偏見を持たれやすく、この偏見は権威のある仕事などにはマイナスに働いてしまうのです。

参照 Is beauty beastly? Gender-specific effects of leader attractiveness and leadership style on followers’ trust and loyalty.

おわりに

美男美女は、能力や性格などをプラスに評価されやすく、注目されやすいなどの様々なメリットがありますが、その反作用的なデメリットもあります。

  • 注目を集めやすく敵を作りやすい
    • 嫉妬されたり陰口をたたかれる
  • 過度なプレッシャー
    • ミスや失敗も過剰に取り上げられる
    • 周囲の期待により理想が高くなりギャップに苦しむ
  • 偏見を持たれやすい
    • 勝手なイメージを持たれる
    • 人から敬遠されて、意外とモテないこともある

美男美女は明らかに恵まれた人達なので、少しくらいのデメリットはしょうがないでしょう。

実際、容姿端麗であることのメリット、デメリットを天秤にかけたら絶対メリットの方が大きいはずです。

「イケメンや美人に生まれたかった」というのはよく聞くセリフですが、「ブスやブサイクに生まれたかった」というのは聞いたことがありません。

ただ、恵まれている彼、彼女もこんなことで悩んでいる、ということを理解して接してみたら、これまで以上に仲良くなれるかもしれません。