スポンサーリンク



ストレスが溜まったらパンチバッグでストレスを発散しよう

スポンサーリンク

シェアする

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

ストレス社会と言われるほど、現代はストレスが多くなっています。

そんな中、皆さんはどのようにストレスを解消しているでしょうか。

ストレス解消のために森林浴にいったり旅行する、または美味しいものを食べるなど、人によって異なると思います。

私のお勧めは、「パンチバッグ」を叩くことです。

お金もかからないし気軽にできる上、ストレスを軽減するためのいくつかの要素が備わっています。

そこで、今回は、ストレス解消のためにパンチバッグを叩くことの有用性について紹介します。







お勧めパンチバッグ

私は「人生パンチ」というパンチバッグを使っていますが、パンチバッグであれば何でも良いと思います。

安くて、人型をしていて、耐久性が高いものを選ぶようにしましょう!

ストレス解消法

音楽を聴きながら体を動かし、不満をぶつける

パンチバッグの有用性

有酸素運動になる

ストレス解消には運動が効果的ですが、パンチバッグを叩くことも運動になります。

脳が刺激されストレスを和らげてくれる効果があるのです。

ただ、あまり激しく叩くのは無酸素運動になってしまい、適切なストレス解消にならない可能性もあるので注意が必要です。

リズム運動ができる

リズム運動でセロトニンの分泌量を増やすことができます。

セロトニンは脳内の神経伝達物質(幸せホルモン)、減ってしまうんと不安やイライラが大きくなるのですが、一定のリズムでパンチすることでセロトニンの分泌量を増やしてストレス解消することができます。

リズムをとるために音楽を聴きながらパンチすることも効果的です!

八つ当たりできる

むしゃくしゃした時に何かにあたりたくなるといった暴力衝動に駆られたことはありませんか?

パンチバッグは正に暴力衝動の発散にぴったりです。

ストレスが溜まっている時というのは、大抵特定の人との人間関係でもトラブルを抱えている時ですよね?

お勧めなのは、パンチバッグをストレス原因の人に見立ててパンチすることです。

顔に当たる部分に写真を貼ったり、服を着せたりするとよりリアルになって良いかもしれません。

防音がしっかりしていれば、大声で不満を口に出しながらパンチするとかなりすっきりするのでストレス解消効果はさらに上がります。

ただ、人に見られたら余計なトラブルが発生し新たなストレスを生むことになるかもしれないので注意しましょう。

パンチバッグの欠点

ここまでストレス発散にパンチバッグを用いることの有用性を紹介してきましたが、パンチバッグにはいくつか欠点もあります。

広いスペースが必要

パンチバッグは倒しても自動で起き上がってくるため、何度も叩くことができますが、好き勝手叩くためにはそれなりにスペースが必要になります。

狭い場所で周囲の物に当たらないように気を使いながら使ってもストレスの解消にはならないので、自分の環境で有効に使えるか考えてから購入しましょう。

音がうるさい

パンチの音や、パンチをするためにステップを踏んだりすると、家でドタバタすることになるので騒音に注意が必要です。

特に夜中は近所迷惑になるので、防音設備が整っていない場合などは、日中だけ使用するなど気を付けて使いましょう。

保管場所に困る

イライラしている時のストレス解消には良いですが、平常時は邪魔になります。そこそこ場所をとるうえ、直射日光などで劣化が促進してしまうなどの条件的制約もあるので、保管場所もあらかじめ考えておきましょう。

おわりに

いかがだったでしょうか?家で手軽にストレスを発散できるため、自宅のスペースに余裕がある、騒音をそこまで気にしなくて良いなどの条件が整っている人は是非試してみてください。

特に音楽を聴いたりしながらリズムをとって叩くのが、最もストレス解消効果が高くすっきりするのでお勧めです!